00438099
体罰の会◇掲示板
[サイトTOPに戻る] [アルバム] [注意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色
・画像は管理者が許可するまで「COMING SOON」のアイコンが表示されます。

体罰は逃げの行為ではありません... 投稿者:知識人でもなんでもない男 投稿日:2013/01/13(Sun) 14:13 No.318   
体罰には、僕が思う教育で一番重要なもの、愛情というものが感じられません。「愛があるからこそやるんだ」というのであれば、それはねじ曲がった考え方だと思います。確かに最近の子供には口だけじゃ何が間違っているか伝わらない子もいると思います。しかしそこで殴ったり、蹴ったりするのは、いわゆるスパルタ教育という名の逃げではないでしょうか。力でしか子供をまとめる方法がわからない、無能な教育者ではないんですか。もっとほかにやり方が一つもないんですか?犠牲者を生んでいるですよ。これからまだ希望を持てる人間を挫折させて、本来の体罰の目的とは違うことになってしまっているじゃないですか。愛のある人間が子供を殺しますか?全員が全員体罰に向いた人ではないはずです。その子供の人格性にあった教育を是非してもらいたいものです。

Re: 体罰は逃げの行為ではありま... - riko 2013/01/13(Sun) 15:11 No.320
全く同意です。
けれど、そもそも本当に子供に愛情を注いでる教師なんて
数えるくらいしか存在しないと思います。
私が学生の時は、お婿さん探しに教職についた方、女子更衣室に隠しカメラを設置した疑惑を持たれた方、
日教組に入らない先生いじめに熱心だった方とそれはそれは
個性に溢れた先生揃いでしたから。
中には立派な方もいらっしゃいますが、大半は
食べるために教職をしているのでは?
その人たちにとっては子供は替えの利く消耗品程度の認識でしょう。
故に愛情という数値化も形にもできないもので、
ノウハウもコントロールもできない体罰を正当化するのは
危険なことだと思います。


Re: 体罰は逃げの行為ではありま... - 知識人でもなんでもない男 2013/01/13(Sun) 16:12 No.322
子供は替えの利く消耗品程度という認識を生んでしまっていること自体、今の教育者のひどさを物語っていますよね。本当悲しいです。

変態 投稿者:アホか 投稿日:2013/01/13(Sun) 11:57 No.316   
法的に暴力を認可させて、自分たちの性的嗜好を昇華させようと目論む団体はここか〜!

未成年に暴力を振るい、性的快感を得る変態どもには、法律の後押しがあるとは最高の環境になりますな!
自民党も即賛成だしな!!

お前らの子孫も、同じ目にあわせていいってことだな(笑)?
お前らの身内で、十分楽しませてもらうよ(笑)。

天罰だよ(笑)。
楽には死ねないよな〜。

Re: 変態 - 体罰賛成♪ 2013/01/13(Sun) 12:40 No.317
本当にアホだな。
体罰と暴力の違いもわからんやつには体罰なんて無理な話。
法的に暴力を認めさせるって?
暴力は犯罪だよ。
目的行為の意味くらい理解しろよ。
低レベルな書き込みしてんじゃねーよ。


横レス失礼いたします。 - riko 2013/01/13(Sun) 15:28 No.321
アホか様、体罰賛成♪様、差出がましいとは思いますが。
子供の教育について真剣に憂慮されている方とお見受けします。
そういった方ならば、例え相手が無礼な態度を取っても
礼に準じた言葉で返すべきではないでしょうか?
それが武道を始めとする、日本の道というものでは?

苦い薬は糖衣で包むと、するりと飲み込むように
言葉も同じもです。主張を甘言に混ぜて伝えれば
相手のコントロールも容易だと愚考いたします。


個々のケースに応じた対応が必要... 投稿者:riko 投稿日:2013/01/12(Sat) 21:34 No.311   
初めまして。とても面白い会ですね。

人間も所詮、動物ですから、犬の様に悪いことは叩く躾も必要ですが
多犬種多頭飼いの経験から、犬も個体差や品種で叩く必要がある犬種とない犬種があります。

例えば、柴犬もパグ犬も頑固な犬種ですが、柴は独立心が強く主と認めた人間以外には懐かないので飼い主が強さを見せる必要があります。
一方、パグ犬は叩いても決して言うことを聞かない頑固さがあります。しかし、人間の言葉のニュアンスから意図を読み取る能力が強く、言い聞かせることでコントロールができる犬種ですので、犬自身が納得いくまで根気強く躾を行う必要があります。

このように犬でもこれだけ差があるのですから、人間はなおさら個人差に気を使う必要があります。
そこは親や教師のセンスと勘が問われます。

まったく同じ厳しい躾をされた兄弟で、兄はエリート公務員
弟はチンピラに育ったのを見たこともありますので、難しいことです。

他には先天的な疾患で体罰が受けられない、また脳の問題で
注意力に欠く子供等も体罰が意味をなさない場合があります。

また、バスケの事件の様に子供のキャパシティを超える体罰は不幸な結果を招きます。

一般的に人間は7歳くらいから自殺ができる自我を持つそうですので、一層注意が必要です。

しかも子供の自殺は老人によく見られる熟考したものではなく、発達途上の認識で世界が狭く、絶望感に陥りやすいために突発的な自殺が多いのです。

理想論ではありますが、こういった個々のケースに応じた
安全な体罰のノウハウ、虐待との線引きをはっきりと確立させていくことが必要なのではないでしょうか?
ひいてはそれが、体罰を虐待の隠れ蓑にする親や教師を焙り出し、罰することに繋がれば良いと願わずにはおれません。

子供の安全のための体罰肯定 投稿者:spanko 投稿日:2012/01/01(Sun) 11:50 No.199 ホームページ   
はっきり言わせてもらうと、私も含め、大多数の親にとっては「体罰の是非」なんて言うような、イデオロギー、宗教論争には興味なくて、要するに事故が起こらなければそれで良いわけです。

そのへん、貴HPは、宗教論争に重きを置きすぎている感がありますね。
結局、体罰をどのようにして行うかという実務的な事が、書かれていない。
宗教論争は崇高で、実務について論じる事は、レベルの低い事だと、バカにしていませんか?

それと、宗教論争自体も中途半端、これでは体罰反対派(サヨク)にやられてしまうでしょうね。
進歩進歩とつぶやきながら体罰するんですか、ダメですよそんなのは!
また、サヨクの攻撃を受けているからと、安易にウヨクを取り込むと、ますます世の中から浮いてしまいます。

名称も「体罰の会」じゃなくて「安全な体罰を考える会」あるいは「安全な体罰を推進する会」にした方が良いですね。
その方が、世の親たちに受け入れられます。

さらに安全という観点からすると、
「体罰が禁止されているが故に、スポーツを体罰代わりに利用しようとする」
そういう動きが、教育現場で起こると非常に危険ですね。

なぜか体罰反対派が「体罰の代替手段」とか称して、ランニングにしろとか...それがまた、変な精神性をスポーツに求める結果になったりしますね。
もちろん、殴られて鼓膜を破るよりは、腕立て伏せとか、校庭一周とかの罰の方が安全かも知れませんが、それも状況次第です。
教条的に体罰だけを目の敵にしてはいけません。

むしろ素直に体罰を認め、肉の盛り上がった尻を叩けば(添付ファイル)とりあえず安全であるのに、わざわざ教条的に「体罰はいけない」と、ランニングさせたり(それも夏の熱い日や、冬の寒い日に、監視もせずに)あるいは柔道の技をかけ投げ飛ばす、剣道でしばきまくる、それで生徒が死なないか心配です。

..いえいえ、もういっぱい死んでますよ!

全国柔道事故被害者の会(↑参照URL)によると、

> 中学、高校における柔道事故の死亡者は1983年から2010年の28年間で実に114名にも上ります。
> (名古屋大学大学院:内田良準教授の資料より)
> 年平均4人以上の死亡者を出すこの数字は、他のスポーツに比べても、突出して高い数字です。
> 中学・高校での武道が必修化される中、今こそ柔道の指導方法、安全への配慮が問われなければなりません。

上記HPによると、日本より3倍も柔道人口の多いフランスにおいても、事故は起きていないようです。
日本人は「根性を叩き直す」とか、精神性を持ち込むから危険なんじゃないですか?
要するに体罰とスポーツが分離されていない!

柔道事故では、戸塚ヨットよりも、はるかに多くの子供が死んでいます。
問題児でもない普通の子供が、これだけ死んでいるのです。
にもかかわらず、戸塚であれだけ騒いだマスコミもスルー、もはやマスコミならぬ「マスゴミ」です。


Re: 子供の安全のための体罰肯定 - spanko 2012/01/02(Mon) 01:27 No.200 ホームページ
補足して、以下にまとめますよ、体罰賛成派も体罰反対派も、肝に銘じてくださいね。

多くの親にとっては「叱るより褒めろ」なのか「褒めるより叱れ」なのか、そんな宗教論争はどうでもいいわけ。
体罰がどうしても必要な場合があるなら、まず安全を確保してほしい。
少なくとも最低限、死人や後遺症を出さないこと。

1に安全、2に安全、3に正当性。

ここで、3の正当性というのは、道徳的な基準、成績が悪いとか、試合に負けたとか、そんな理由で殴ってはいけないということ。

(試合に負けると殴られる一方で、万引きしても注意程度、というようなアンバランスをやると、道徳的退廃が起こります)

そして、安全を確保するためには.....尻に限定することが、最低条件(参照URL↑)


Re: 子供の安全のための体罰肯定 - NOPANTY 2012/08/16(Thu) 16:30 No.291
 
クッキリ鋭角な陰にドッキリ、あちらの国では、ガキの尻はひんむいて叩くんですね!


NOPANTYさん - spanko 2012/09/01(Sat) 17:28 No.294 ホームページ
> ひんむいて叩くんですね!

肌の色を確認しながら手加減して叩くのが最も安全で効果的と考えられていますので、家庭ではひんむいて叩きます。
もっとも、ここでいう手加減とは、冷静にコントロールするという意味であって、甘くなるなんて事は全然ありません。
肌の色を確認しながらというのは行き過ぎを防ぐと同時に、確実に↑真っ赤にされると言う意味でもあるのです。


Re: 子供の安全のための体罰肯定 - spanko 2013/01/12(Sat) 02:38 No.306 ホームページ
                                              ↑↑↑↑
アメリカは、州や地域によって、体罰が認められているけど、いずれにせよ、校長が責任を持って行う。

それに比べ、日本はというと、体育教師に汚れ役をやらせ、校長は知らん顔、トカゲの尻尾切りをする、むしろ日本の方こそ悪質だな。

さらに日本の場合、体罰とスポーツが結びつくから良くない。

体罰は体罰、スポーツはスポーツと、なぜ分離できないんだろう。


小説 投稿者:たけい 投稿日:2012/09/16(Sun) 00:09 No.297   
具体的にどのような体罰が理想で罰を受けた生徒はどのような反応をすると考えてるのか短い小説にでもしてください。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -