00438099
体罰の会◇掲示板
[サイトTOPに戻る] [アルバム] [注意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色
・画像は管理者が許可するまで「COMING SOON」のアイコンが表示されます。

どう違う 投稿者:吉田 投稿日:2015/09/29(Tue) 17:26 No.1035   
加瀬くん、理知的な体罰って何。ほとんど感情的な行為だと思うけど。家庭でしつけのためと虐待を正当化するのと同じだと思うんだけど。

Re: どう違う - 通りすがり 2015/10/02(Fri) 05:41 No.1036
まだいるんだね。
体罰を定義もせずに「暴力」と混同してる人が。
恥を晒してることにも気付いて無いんだろうな(嘲)


Re: どう違う - nihowu399 2015/11/11(Wed) 17:02 No.1043
じゃあ、体罰を推進する奴は、1ヵ月に1回くらい自分が殴られて、体罰を受ける見本を示してみろよ。

そういえば、戸塚は刑務所で不当な扱いを受けたとか言い訳してたよな。

結局、自分が被害者になるのは嫌なんだろ?
体罰を正当化するのも気に入らない子供を殴りたいだけ(笑)


はじめまして 投稿者:マンダム 投稿日:2015/11/11(Wed) 07:01 No.1042   
板違いかと思うんですがちょっと聞きたいので投稿します。
私が小学生の時の教師が何処かのブログ?Twitter?かよくわかりませんが『俺のおかげであいつらは立派になった』発言をしました。
それを見た某生徒がキレてサイトを炎上させるという事がありさらにその生徒が私を含めた体罰を受けていた当時の仲間に声をかけ戦おう宣言をした訳です。
ようは民事での集団訴訟みたいなもののようですが正直、できるの?と率直に思う訳です。
20年も前の話を今更と思う所があるというか何もしないより何かしよう的な感じ何ですが?皆さんどう思います?それが聞きたくて投稿しました。
ちなみに20年前に何があったかと言うと…授業で手を挙げて答えるのありますよね?その体罰教師は『わからない奴は手を挙げてはいけないルール』というのをもうけていて『わからないのに手を挙げた』もしくは『回答を間違えた』などがあるとその場でビンタです。鼻血がでるくらいのビンタでした。

他に『俺が一番じゃなきゃダメだルール』です。クラス対抗の長縄とか運動会とかがあると休憩時間は勿論、朝レン、放課後など無理やり拘束されます。従わないとビンタです。鼻血がでるくらいの奴です。

私はこの時に体罰にあいました、習い事があるので帰りたいと言ったらビンタです。
『負けたらおまえのせいだぞ』と言われたのを覚えてます。ただ恐怖でした。
他にもあるのですが長くなりそうなのでこの辺で終わります。

こんな教師が『俺のおかげであいつらは立派になった』発言をした訳です。
集団訴訟ってできるんですか?

体罰を正当化するなんておかしい 投稿者:生物学者です。 投稿日:2015/10/22(Thu) 22:55 No.1037   
このホームページにノーベル賞を受賞したローレンツが「種内競争は善である」と主張したみたいに書いてありますが、ローレンツはそんなこと主張してませんよ。ローレンツが書いたソロモンの指環をしっかり読んでみて下さい。
まぁ、ローレンツが主張した・してない以前に、科学で善と悪を証明することはできません。
科学者の名を利用して体罰を正当化しようとするなんて私も科学者なので許せないです。
ローレンツについての文章を消して下さい。

Re: 体罰を正当化するなんておか... - 凡人です。 2015/10/23(Fri) 08:00 No.1038
生物学者さんに言いたい。
体罰の定義をしてから意見したら?
ローレンツの解釈も個人的主観でしょ。
自己正当化してる貴方も科学的に善悪を証明できません。
善なのか悪なのか?
暴力と教育行為を混同してる時点で笑い種です。


Re: 体罰を正当化するなんておか... - 体罰の会 事務局 2015/10/23(Fri) 17:51 No.1039
善悪を科学的に証明出来ない科学者が善悪について科学者面をして述べるのはおかし
くないですか?
ローレンツがなぜ 「攻撃」と言う題名にしたのか考えてみたことがありますか?

戸塚ヨットスクールを支援する会 本部事務局
粟谷 貴美子
〒160-0022 新宿区新宿2-2-1-504
TEL:03-3351-9757 FAX:03-3225-7922
Mail:xfhsh232@yahoo.co.jp


Re: 体罰を正当化するなんておか... - 生物学者です。 2015/10/23(Fri) 23:12 No.1040
ごめんなさい、私の書き方が悪かったです。
私が言いたいのは、科学的に証明されている、ローレンツが「善である」と言った、と書いてあるのがおかしいというだけです。
私としてはあなた方がローレンツの文についてどう解釈してもらっても構わないし、体罰は善という考えを持っていてもその考え方をおかしいなんて思いませんよ。
人間として、そういう考え方を持つことは普通だと思います。
あなた方の好きな「科学的に言うと」こういう考えを人間が持つことは倫理という側面において証明されてます。
体罰を正当化するなんておかしいとタイトルに書いたことは、体罰は科学的に善、悪を決めることができないので、体罰を科学的に正当化することはおかしいという意味で書きました。
ローレンツが言ってないことをあたかも本人が述べたように書いてある文章には納得いきません。

つまり、私としては体罰が善とか悪とか述べる気はありません。
むしろ、動物行動学専門の私としては面白い議題だと思いました。
今度、学生にディスカッションをさせるためにテーマを考えていたところなので、体罰について学生に研究させ、ディスカッションをさせようと思います。

話は逸れましたが、人間以外の動物が種内競争することがあるから人間も体罰していいよ、という考えは根本的に違います。
ですが、科学的に証明できませんが、体罰が善と考えることは間違っていませんよ。


どうも 投稿者:教育大学生 投稿日:2015/06/16(Tue) 09:55 No.1030   
いわゆるゆとり世代の教育系大学生です。

自分自身、ゆとり世代ではありますが、野球部に所属していたこともあり体罰(ケツバット、拳骨等)日常的ではありませんが、何度も受けてきました。

学校教育基本法第十一条には必要に応じた肉体的苦痛のない罰は体罰ではなく、懲戒になると学びました。すなわち体罰とはならず、懲戒の対象とはならないのです。

しかし、近年(20年ほどしか生きていない若造ではありますが)その条文を過大解釈した親が多くいるように感じます。
端的に言えば精神的苦痛、言葉の暴力等も全て体罰と認識するかたがのことです。

そのような行き過ぎた考えを持つ保護者に対し皆様はどうお考えですか?

答えてくださると助かります

Re: どうも - kir 2015/08/29(Sat) 08:23 No.1034
体罰と懲戒の関係は程度の問題です。

方法と効果の因果関係、その測定可能性、社会通念上に適ったものであるか、などによって非難可能性がでてきます。
なので、肉体的苦痛はダメだけど、精神的苦痛はよい、などと考えてはなりません。
もっともわかりやすい言い方をすれば、「教育」という目的が直接的な事由となって正当化できることは基本的にないということです。
一般的に刑法(慣習法、判例法を含む)の枠組みで言われている程度のことならば、とりわけ教育の場面に限って正当化されたり、禁止されたりすることはないわけです。

基本的に体罰正当化ありきの議論は、正しくありません。
体罰は禁止されるべきだが、やむを得ない場合(懲戒)という方法によるほかない、と。ならば、それを適切な形式で行使するという謙虚な態度が必要ですし、保護者に説明できるようなものでなければなりません(教育のアカウンタビリティ)。

ごく運用上の話しですが、教育者はたとえ保護者に問題があるとしても、保護者のみを一方的に糾弾し帰責するようなことをしてはなりません。保護者が滅茶苦茶で教育者にとって面倒であっても、その帰結として子どもの教育を受ける権利が損なわれるようなことがあってはならないからです。
面倒なことは、どの社会にもあります。そういう場面こそ、プロフェッショナルが妥当な介入をして解決に導くべきです。

保護者は悪い、で終わってしまったら、教育者は教育上の帰結を別の誰かに帰責し、教育者としての自己点検の機会を失うことになります。

とくかく専門職は理論と実践とかいわれますが、実際のところ創意工夫の世界なので、極力懲戒に頼らない教育実践を構想し続けることが大切だと思います。


顧問 投稿者:へぶんり 投稿日:2015/06/16(Tue) 23:22 No.1031   
こんにちは
私はある高校の陸上部に所属している
高校3年です
今日の出来事のようなことが良くある部なのですが
客観的な意見を聞きたくて投稿しました
みなさんがこれを聞いてどう思うかご意見いただきたいです!

今日の出来事↓
*練習もしないでグラウンド整備
*8時から18時までほぼぶっつづけ
*まるでプロがやるような整備を求められ、
出来ないと罵られる
*今日だけじゃない
*これから関東大会にでる子達を無視

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -